森宮里稀のお絵描き日記

二次創作デジタルイラストのお絵描き日記。他にアナログとか雑記とか

【鬼滅の刃】水柱 冨岡義勇 ~痣出現~

~何度 描き直しても納得できない~

 

どうもこんにちは。

 

 

 

今、とある方が「絵には諦めも必要かも知れません」と言っていたのを思い出しています。

 

 

鬼滅の刃の柱と呼ばれる人物の一人に"水の呼吸"を使う主人公 竈門炭治郎の兄弟子、水柱 冨岡義勇がいます。

 

 

物語の後半、鬼との闘いの最中、彼の左頬に"痣"があらわれます。

 

そのイラストを描いたのが確か4月の上旬でした。

 

 

その後手直しして、じっくりは見ないようにしていました。

 

 

そして、昨晩の夜再度リメイクをしました。

 

 

 

「出来た!」

 

というよりも、

 

「今はここまでしか描けない…」

 

そんな釈然としない気持ちでいっぱいです。

 

 

そのイラストがこちら。

 

 

f:id:xmorimiyarikix:20210712043259p:plain

痣あり 水柱 冨岡義勇

 

きっとこういう鬼気迫るイラストの場合、逆光にして目と刀が光っていたほうが良いのでしょうね。

 

あと、悪鬼滅殺の字が汚い…(涙)。

 

書道五段だったんですよ、嘘偽りなく。

 

小学生でしたけど。

 

 

 

何度も描き直せるのがデジタルイラストの一番の利点かと思います。

 

決して安いとは言えないアルコールマーカーのコピックで着色するよりも断然コスパも良いですし。

 

 

 

どうも悶々としてよろしくないので最後は明るい雰囲気のイラストでしめたいと思います。

 

個人的に好きな4人です。

f:id:xmorimiyarikix:20210712045320p:plain

風柱 不死川実弥  水柱 冨岡義勇    冨岡義勇の兄弟弟子 錆兎    音柱 宇髄天元

 

「夏祭」ではなく、「夏祭り」でしょうか。

 

誤りでしたらすいません。

 

 

それではまたそのうちに<(_ _)>

 

 

 

最後まで目を通して頂きありがとうございました。